■ピーター・センゲ「現実をデザインする」

ゴールデンウィークといっても学校は色んなことがあって

時間はあまりないかもしれませんが、

今回は『学習する組織』で有名なピーター・センゲのお話を紹介させていただきます。

 

かなりスケールの大きな話ですが、

現実を俯瞰的に見ることで、いつもと少し違ったことが

思いつくこともあるかもしれません。

 

 

■ピーター・センゲ「現実をデザインする」

https://mylearningsandbox.wordpress.com/2014/08/30/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%80%8C%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E3%82%92%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8D%EF%BC%881%EF%BC%89/

 

=======以下、抜粋=======================================

1つ強調しておきたいことは、重要なのはテクノロジーではないということです。

今の私たちは、少しそれに捉われ過ぎているように思います。

もっとずっと根源的なことなのです。

テクノロジーは、様々なことを可能にしますが、問題はいつも「私たちが何を可能にしたいのか」です。

この問いに答えるには、私たちが生きている背景をよく考えなければなりません。

現在と未来における現実とは何なのでしょうか。

みなさんの予測のための知性だけでなく、イマジネーションの知性を刺激できたことを祈ります。

 

==============================================

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中